私は、主に「出会い掲示板」でセフレを見つけるようにしています。

京都市内で、女ひとり、小さなお店をやってます。

 

 

男の経験は人より多いとは思いますけど、お店に来るお客さんとは、絶対に特別な関係にならないようにしています。

 

以前、それで失敗したこともありますし、同業者を見ていても、そこはきちんと線を引いておかないと、お店自体がおかしなことになってそしまうものなんですよね。

 

 

結婚については「ご縁があれば」と思っていますが、この年になるまで、「ご縁」とは巡り合えないでいます。

 

 

自己紹介が長くなってしまいました。

 

ごめんなさい。

 

本題に入りましょう。

 

 

私は、主に「出会い掲示板」でセフレを見つけるようにしています。

 

>>セフレ募集掲示板ではエッチ目的で相手をみんな探している

 

掲示板を使うようになったのは30代になってから。

 

ある知り合いから勧められて始めたのですけど、30代、40代の私のような年代の女性でも、驚くほど出会いのチャンスがあるものです。

 

>>割り切り掲示板|大人の付き合いの体験談を本当に募集した結果※暴露

 

今も昨年掲示板で知り合ったセフレと、素敵な関係を続けています。

 

セフレとは言いながら、実はその彼、まだ学生さんなんです。

 

私がもし、20代前半でで結婚していたなら、そのくらいの年齢の息子ができていたかもしれません。

 

 

そんな男の子と、こんなおばさんがラブラブになれてるんですから、人生わからないものです。

 

 

ベッドの中の彼は意外に男らしく、頼もしく、私を優しく慰めてくれます。

 

彼のセックスは、人生と仕事に疲れ気味な私を、慰めてくれる種類のものなんです。

 

 

ただの慰めでないことは言うまでもありません。

 

私は彼の若いエキスを思いっきり吸収してもいます。

 

そのお礼に、私もできるだけ丁寧に、お口で奉仕しています。

 

 

彼が大学を卒業したら、京都を離れるかもしれません。

 

その時がサヨナラのタイミングになるかもしれませんけど、それまでは精いっぱい、彼を愛したいと思っています。

 

 

そして、サヨナラになったら、その時はまた掲示板のお世話になることでしょう。
【京都府|40代|女|飲食店経営】